メニュー

レーザーによるタトゥー治療

レーザーによるタトゥー治療

Qスイッチヤグレーザーを使用して色素を破壊しタトゥーを除去する施術です。1ヶ月に1回から2~3ヶ月に1回のペースで治療を繰り返していきます。自分で入れた手彫りなど色素が少なく浅いものでは数回の治療で消せることもありますが、多くの場合には10回以上の治療を必要とします。

当院ではレーザーによるタトゥ治療を社会奉仕活動の一環として位置づけており、できるだけ費用負担の少ない形で治療を受けていただけるように努力しています。

施術時間 大きさにより5分~1時間以上
麻酔 レーザー照射時にある程度の強い痛みがありますので必要な方は使用してください
腫れ 数日~1週間程度(個人差があります)
(内)出血 数日~1週間程度(個人差があります)
施術後の通院 必要ありません
カウンセリング当日の治療 可能です
シャワー 当日から可能です
その他

・一時的に皮膚が火傷のような状態になるので、ご自身で1週間程度の傷ケアが必要になります

・ケロイド化などリスクもありますので、治療の開始時は慎重にご判断ください

・色素がレーザに反応しないで消えない場合もあります

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME